iPhone アルミニウム素材ケース 電波干渉防止対策について

当店のオリジナルプリント iPhone ケースはアルミニウム素材のバックプレートを搭載したハードケースを使用しています。アルミニウム素材のケースは電波干渉を引き起こす性質があります。iPhone 本体の個体差や、ご利用される電波環境などの悪条件が重なった場合、電波(3G/WiFi)が弱くなるという症状がごく稀に発生することがあります。本症状についてはアルミニウム素材ケース特有の仕様となりますが、もし発生した場合はこちらの電波干渉防止方法をお試しください。



iPhone 電波干渉防止対策




上記画像の赤色の箇所をマニキュア、もしくはニスのような塗料を塗布してください。赤色の箇所に塗布することによって干渉防止のコーティングとなり、iPhone 本体のアンテナ部分とケースの直接的な接触を防ぎます。それによって、電波干渉がおこりにくくなり、電波が悪くなるという症状が大幅に軽減されます。

当店で検証した際には、100円ショップなどに販売しているマニキュアを使用しました。塗る際のハケも付属しているので塗りやすいです。


  • あいほん屋店舗一覧
  • iPhone修理料金について
  • モバイル保険について

コンテンツを見る

コンテンツを見る